耳掻き・耳掃除に関する情報サイト

イヤーキャンドル

キャンドル

イヤーキャンドルとは筒状のろうそくで、耳に差し込んだ状態で使用します。
たしか1990年代くらいに日本でも流行りましたよね。

 

火の燃焼によって耳の中の空気(酸素)が吸われるという仕組みになっています。
そして空気が吸われる事によって耳垢が吸引される!・・・という売り文句で当時は流行ってました。

 

たしかに使い終わった後のイヤーキャンドルの空洞部分を見てみると、黒いかたまりが取れていて「よっしゃ!耳垢大量にゲットや!(`・ω・´)」とテンションが上がるのですが・・・。
その黒いかたまりを分析したところ、ただのロウ(蝋)だったそうです。つまり効果ゼロ^^;
しかも、ロウが耳の中にたれて炎症を起こすなどの事故が多発したためすっかりと廃れてしまいました。

 

 

しかし、最近になって少しまたイヤーキャンドル人気が盛り返してきました。
イヤーキャンドルによる温めと空気の振動の効果で耳の数多くのツボを刺激するという、リラクゼーション目的で使用されます。

 

エステとかでも受けられるほか、イヤーキャンドルを買ってきて自宅でやる事もできます。
ただし危険ですので必ず2人以上でやりましょう。